ワーキングマザー サポート

こんなところも顔をきかせておこう

子供 病気 子供の病気
わあまむ!ワーキングマザー育児応援ガイド
わあまむ!働くママ・働きたいママの育児応援ガイド>サポートしてもらおう □サポートしてもらおう
こんなところにも顔をきかせておこう


 なかなかサポートしてもらえる所も少ないというワーキングマザーも多いと思います。いざという時に頼れるところを作っておく事も大切です。

■父母会に参加しよう

入る園に父母会がありましたら、入ることをオススメします。行事参加などありますが、他のママ・パパと知り合うチャンス。今までは挨拶だけだけど・・・という関係が、ぐんと身近な存在になります。

■役員も顔がきくいい方法

園の役員になると役員会など月一度くらい行われる役員会などに参加をしたり、行事の時には忙しくなったりしますが、それだけ顔を出している分、親同士たくさんの知り合いが出来てきます。積極的に出ている役員のパパ・ママですので、情報通な方も多く、今まで知らなかった情報などいろいろ教えてもらえそうです。

■子育て支援センター

地域の子育て支援センターがある場合は、就園前などに何度か利用してみるといいと思います。地元の育児施設の情報が見つかったり、育児に関する悩みなど相談できます。

■子育てサークル

地元のミニコミ誌などに載っている子育てサークルなどに入るのもいいですね。なかなか仕事をしていると参加が難しいかもしれませんが、休日などにフリーマーケットなどに参加したり、公園などに行って遊んだりしながら、ストレス発散もできます。同じ悩みを持つママ同士相談が出来たり、口コミ情報など集まったり利点も大きいです。

■子どもの同級生の親御さん

子ども同士が仲がいい、親同士も仲がいい場合など、何かしらの事情がある時預かってもらえる場合があります。ただ毎回というのはよっぽど打ち解けた間柄のみ。自分が病気の時の送り迎えなど連絡先の交換で頼める事もあります。

家事の分担
育児の分担
子供が病気になってしまった時は
病児保育実施施設を利用する
実家に頼む時は
こんなところも顔をきかせておこう


 TOP わあまむ!働くママ・働きたいママの育児応援ガイド ||  次>>こんな時どうする? 手作りグッズ
Copyright(C)2006- わあまむ!All Right Reserved.